Nagoya Pharmaceutical
Corporate Pension Fund Association

名古屋薬業企業年金基金

メニュー

一時金を請求するとき

一時金をうけるときに必要な手続

  • 年金に代えて一時金をうけることもできます。
  • 一時金の手続には「一時金裁定請求書(兼裁定決議書)」(書類は基金から取り寄せ)が必要となります。「一時金裁定請求書(兼裁定決議書)」に必要事項をご記入のうえ、添付書類とあわせて、当基金へご提出ください。
  • なお、一時金の請求時期は、次のとおりです。
    • 年金をうけはじめる前(60歳未満で退職した人は60歳、60歳以上で退職した人は退職時、在職中に65歳に到達した人は65歳)
    • 年金をうけはじめてから5年経過後
      次の(1)~(4)に該当する場合は、年金をうけはじめてから5年以内でも、一時金としてうけとることができます。
      1. (1) 受給権者またはその属する世帯の生計を主として維持する者が、震災、風水害、火災その他これらに類する災害により、住宅、家財またはその他の財産について著しい損害をうけた場合。
      2. (2) 受給権者がその債務を弁済することが困難な場合。
      3. (3) 受給権者が心身に重大な障害をうけ、または長期間入院した場合。
      4. (4) その他、(1)~(3)に準ずる事情。
  • なお、退職後から年金や一時金の受給をするまでの間に住所や氏名が変更となった場合は、必ず「年金受給者・住所・受取方法・氏名変更届」を当基金にご提出ください。
■届出書類
届出が必要なケース 届出書類 添付書類
一時金を請求するとき 「一時金裁定請求書(兼裁定決議書)」
  • まずは基金へご連絡ください。
    TEL 052-231-5550
  • 加入者証(加入者証を添付することができないときはその事由書、または加入者証再交付申請書)
  • 退職所得の受給に関する申告書
  • 退職所得の源泉徴収票(会社からの退職金や他の年金制度からの退職手当を受給した人)
  • 個人番号(マイナンバー)(添付書類等はこちらを参照)
住所・氏名が変わったとき 「年金受給者・住所・受取方法・氏名変更届」
ダウンロード
氏名変更時のみ、以下の書類が必要です。
  • 加入者証(加入者証を添付することができない場合はその事由書、または加入者証再交付申請書)
  • 戸籍謄本または抄本

※PDFファイルをごらんになるためには、無償ソフトAdobe Acrobat Readerが必要です。